おしゃれになるスタートは見ること、次に着ること

おしゃれになりたいと思っている方にとってファッションセンスを磨くことはとても大切なことであり、難しいことでもあります。

おしゃれに終着駅はありませんから、どんどん着たい服ができたり、挑戦してみたいジャンルが出来てくることでしょう。

そんなおしゃれのスタートは買うことではなく実は見ることなんです。

あなたの目で様々な人のファッションを見て感覚としてキャッチしていくのです。

街を歩いている人たちのファッション、雑誌のモデル、ネットのモデル、ショップ店員の方などたくさんのファッションを見ることであなたのファッションセンスは磨かれていきます。

そして、その「いいな」と目で感じたコーディネートをそのまま真似ることはほとんどの方がしません。

合わせ方や色の使い方を学んで、自分オリジナルのコーディネートに転換していくのです。

これが確立されて、実際に服を手にとって着るになるのです。

ファッションは目で見るものですからあなた自身も自分の目で様々なファッションを見ていっぱいいっぱい感じてほしい。

行き詰まったときは周りを見るようにしましょう。
あなたの周りに、あなたオリジナルのファッションのヒントが必ず落ちています。

その1つ1つのヒントを拾っていける視野の広さがファッションセンスを引き上げていくのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です